抱っこの肩こり・腰痛対策に『エルゴベビー』がおすすめ | 育児便利グッズ #8

こんにちは、主夫パパこと沢田一休です。

今回注目する育児のお悩みは、赤ちゃんを毎日抱っこする中で生じる肩こりや腰痛など体の負担について。

主夫パパも、二人の息子が3歳くらいになるまではほぼ毎日、抱っこ紐を使ってきました。

中でも一番抱っこしていたのは、0歳児のころの寝かしつけかなと思います。

息子をベッドに置くと起きてしまうので、ずっと抱っこしたまま、自分は本を読んだり、パソコンを高い所に置いて仕事したりしながら、最長4時間以上抱っこしていたのが懐かしいです。

でも日々、長時間抱っこを続けていると、どうしても痛くなるんですよね……肩・腰が。

同じような状況のお父さんお母さんへ。

主夫パパが100人以上の先輩ママパパに『お悩み解決系育児グッズ』を調査する中でおすすめされた『エルゴベビー』の抱っこ紐(ベビーキャリア)を紹介します↓


エルゴベビー 抱っこ紐 エルゴ アダプト ベビーキャリア 新生児 BCAPEA メンズ グレー (並行輸入品)

→Amazonで見る

→楽天市場で見る

→Yahoo!ショッピングで見る

【先輩ママの評判】腰・肩の負担が少ない、赤ちゃんが寝てくれる、丈夫で長年使用できる!

まずは、実際に主夫パパが先輩ママパパに聴いた『エルゴベビー』の評判(評価・口コミ・レビュー・経験談など)を紹介します。


上の子どもたちは安価な抱っこ紐を使用、長時間抱っこするうちに腰痛になった。『エルゴベビー』に替えて、腰を痛めることがなくなり驚いた。腰のサポートがあるのとないのとでは全然違う。抱っこ紐をばんばん使うようになった。腰を痛めやすいお母さん、腰痛持ちの方はぜひ使ってほしい。
(北海道 Aさん 30歳 長女11歳 長男9歳 次女7歳 三女3か月)


他メーカーの抱っこ紐を使っていたが、肩紐が細く、長時間の抱っこは肩が悲鳴を上げた。『エルゴベビー』は肩紐が太く安定し、肩と腰の2か所で支えるため体の負担が減り、長時間の抱っこも疲れにくくなった。丈夫な製品で、汚れてもすぐに洗濯できるので衛生面でも取り扱いやすい。
(岡山県 Lさん 30歳 長男4歳 長女1歳)


初めて使った抱っこ紐は、腰のベルトがないタイプ。10分歩いただけで肩・背中が痛く、抱っこできなくなった。『エルゴベビー』に替えて、あまりのラクさに驚いた。子どもの体重が分散され、抱っこで歩くことが苦にならなくなった。多くのママに支持される理由は、使いやすさにあると思う。
(大阪府 Kさん 33歳 長男3歳)


『エルゴベビー』を使えば両手が空くので、子どもをあやしながら家事ができる。長時間の抱っこも、肩・腰の負担が減り楽になった。普通の抱っこと比べて疲れ具合が違う。おんぶできる月齢になると、さらに自由度が増して便利に。おんぶしながら家事をしていると、いつの間にか寝てくれる。
(茨城県 Mさん 31歳 長男10か月)


『エルゴベビー』なしの生活は考えられない。生まれてからすぐ使い始め、1歳後半まで使用。子どもにフィット、安心感するのか、抱っこするとすぐに寝てくれる。おかげで自分の時間を多く持てるようになった。
(東京都 Kさん 30歳 長女3歳 長男1歳)


出産前は赤ちゃんを入れて装着するイメージがわかず、赤ちゃんなしで練習するのは難しかった。いざ装着してみると簡単で、おんぶも楽にできた。寝かしつけがうまくいかない日は『エルゴベビー』に頼り、揺れたり、スクワットしたりするうちに寝てくれた。
(京都府 Kさん 31歳 長女4歳)


一人目のときは長時間の抱っこに自信がなく、抱っこ紐を買わなかった。二人目が生まれ、お出かけにどうしても必要になり購入。結果、現在も重宝している。二人目は『エルゴベビー』で抱っこすれば、10分で寝かしつけ完了。0か月から使用できるので、二人目ママにおすすめしたい。
(静岡県 Dさん 33歳 長男3歳 長女7か月)


首がすわる前から使える抱っこ紐として、『エルゴベビー』はインサート不要のシリーズもあり装着簡単。蒸れも気にならず使いやすかった。生後1か月から使用し、寝かしつけ、おんぶなど日常的に活用。腰痛も再発せずに済んだ。約1年たっぷり使える便利アイテム、なくてはならないものだった。
(群馬県 Tさん 36歳 長女1歳)


『エルゴベビー』はどこへ行くにも楽。一体感があり、冬は暖かい。体重のかかるポイントが肩だけでなく、腰などにも分散され、体の負担が少なかった。デザインもおしゃれ、付属品も豊富。3人の育児に使ったが、多少の色褪せはあったものの、買い替えることなく長年使用できた。
(大阪府 Kさん 38歳 長女6歳 次女4歳 長男2歳)


最初はスリングを使っていたが、片方の肩が痛くなった。通気性も気になった。『エルゴベビー』は安定感があり、新生児からずっと使えるので便利。通気性が良いので夏は涼しく、冬は防寒ケープを付けることで365日対応できる。夫も率先して抱っこ紐を付けてくれるのでありがたい。
(広島県 Cさん 25歳 長女7か月)


二人の子と外出するとき、下の子を『エルゴベビー』で抱っこすれば、上の子と手をつなげるので安心だった。おんぶもできるので、抱っことおんぶを状況によって使い分けられるのが良かった。
(神奈川県 Cさん 32歳 長男4歳 次男0歳)


もはや定番の『エルゴベビー』だが、私が長男(現在9歳)の子育てを始めたころは、ようやく日本で認知されてきた抱っこ紐だった。現在は類似商品も多数出ているが、当時は腰のベルトで支えるという発想が画期的だった。
(東京都 Yさん 42歳 長男9歳 次男6歳)


※各コメントは、主夫パパ(盆と正月 Bon & New Year)がインターネット上で実施した「これは助かった育児グッズ Best 5」調査結果(n=135:未就学児のママ131名、同パパ4名回答)からの抜粋です。先輩ママパパ個人の経験・見解に基づくことをご理解ください。

なるほど

なるほど~~(感銘)

上記以外にもたくさんの推薦コメントがあり、『エルゴベビー』は売れているだけでなく、子育てに入り込み、多くの親子を助けてきたんだなと感じます。

先輩ママパパのコメントから、主夫パパの心に響いたポイント(+感想など)をまとめると、

  • 腰・肩の負担が少ない(抱っこで歩くと、負担は想像以上だからね!)
  • 長時間の抱っこも疲れにくい(0歳児は一日数時間抱っこもざらだからね!)
  • 両手が空く(素手で抱っこすると、基本的に何もできないからね!)
  • 赤ちゃんが寝てくれる(効果抜群の寝かしつけツールだね!)
  • 新生児から使用できる (付属品なしで使えると助かるね!)
  • 汚れてもすぐに洗濯できる(よだれや食べこぼしは避けられないからね!)
  • 丈夫で長年使用できる(きょうだいで使い回せるね!)
  • 通気性が良い(夏は涼しいし、冬は防寒ケープを簡単に付ければ良いね!)
  • おんぶもできる(抱っこよりもできることが増えるね!)

ポイントがいっぱいになってしまいましたが……どれも優れたメリットですね。

主夫パパも息子たちと『エルゴベビー』を使ってきましたが、そこまで肩こりや腰痛がひどくならなかったのは『エルゴベビー』のおかげなのかなと、先輩ママパパのコメントを読んであらためて感謝しています。

そして『エルゴベビー』は、極めてコストパフォーマンスの高い育児グッズだと思います。

0~1歳のうちは、お出かけ、寝かしつけなど、毎日何時間も使用機会がありますし、丈夫なつくりゆえに、きょうだいで使い回せるので、長い目で見れば無駄になりにくい買い物かなと。

「3人の育児に使ったが、多少の色褪せはあったものの、買い替えることなく長年使用できた」という先輩ママパパのコメントからも『エルゴベビー』の頼もしさを感じます。

2019年は『エルゴベビー』が日本に上陸して10周年。たった10年で、なぜここまで支持されたのか?

主夫パパとしてはこう感じます。

現代の子育てにおいて抱っこ紐は、洗濯機や冷蔵庫のような生活家電のごとく日常的に使うモノであり、その中でも優れた機能を有する『エルゴベビー』が浸透したのは自然な流れではないかと。

「もはや定番の『エルゴベビー』だが、私が長男(現在9歳)の子育てを始めたころは、ようやく日本で認知されてきた抱っこ紐だった。現在は類似商品も多数出ているが、当時は腰のベルトで支えるという発想が画期的だった」という9歳の子を持つ先輩ママパパのコメントを読むと、たかが10年、されど10年の子育て風景の変化すら感じます。

現在、『エルゴベビー』の主要シリーズは下記2種類です。

  1. 付属品なしで新生児から使える「ADAPT(アダプト)」
  2. ADAPTの機能に加えて、どの月齢でも自然な座り姿勢をサポートするエルゴノミックシートを備え、前向き抱きもできる最上級モデルのメッシュタイプ「OMNI 360(オムニ スリーシックスティ) クールエア」

(他にも「360」「オリジナル」「オーガニック」「デザイナー」「ヴェントス」などのシリーズがありますが、これらは新生児の対面抱きに使う際、別売りの「インファント インサート」が必要になります)

ちなみに主夫パパが先輩ママパパに調査した中では、1の「ADAPT(アダプト)」が一番人気でした。

『エルゴベビー』の最新価格・在庫状況は、各ショッピングサイトでご確認ください↓


エルゴベビー 抱っこ紐 エルゴ アダプト ベビーキャリア 新生児 BCAPEA メンズ グレー (並行輸入品)

→Amazonで見る

→楽天市場で見る

→Yahoo!ショッピングで見る

【おまけ】『エルゴベビー』公式情報まとめ

ちなみに『エルゴベビー』の公式サイトを見ると、いろいろとメーカーのこだわりが書かれています。

主夫パパの気になった情報(+感想・補足など)をまとめると、

  • 2003年にハワイ・マウイ島で誕生した商品(意外と最近、21世紀の発明品なんだね!)
  • 50か国以上で販売、多数の受賞経歴(たまひよ赤ちゃんグッズ大賞では7年連続1位とのこと)
  • 素手の抱っこと同じ姿勢と密着感(だから赤ちゃんも安心して寝ちゃうんだろうね!)
  • 人間工学専門家も認める快適性、一般的な腰ベルト付き抱っこ紐に比べて85%負担減(親子ともにバランスの良い抱っこ姿勢を保てることも、疲れにくい理由とのこと)
  • 偽造商品に注意(中国から直接届く商品は、偽造商品の可能性が高いとのこと)

公式サイトには『エルゴベビー』各シリーズの使い方動画、日本正規取扱店舗の一覧などもあり、購入前に目を通しておくと安心感があります↓
http://www.ergobaby.jp/

Written by 沢田一休(盆と正月 Bon & New Year 代表)

【PR】
PR_Joy-chichi

あわせて読みたい「お出かけ」のおすすめグッズ

▼「大人用の椅子がベビーチェアに」「軽量でコンパクト」「安心して外食できる」と先輩ママパパが絶賛する、日本エイテックス『キャリフリー チェアベルト』を取り上げました↓


日本エイテックス チェアベルト | 育児便利グッズ #6
子連れランチカフェでベビー椅子がない!ならば『チェアベルト』

▼「液漏れの心配がなくお出かけのストレスが減った」「成長に合わせて飲み口を変えられる」と先輩ママパパが絶賛する、ピジョン『マグマグ』を取り上げました↓


ピジョン マグマグ | 育児便利グッズ #26
お出かけ用にストロー水筒が欲しい!ならば『マグマグ』

▼「子どもの手を握りながら反対の手で持ち運べるほど軽い」「開くのも畳むのも簡単」「小回りが効く」と先輩ママパパが絶賛する、ベビーカー『ポキット』を取り上げました↓


ベビーカー バギー ポキット | 育児便利グッズ #25
もっと軽いコンパクトなベビーカーを!ならば『ポキット』

▼主夫パパの『お悩み解決系育児グッズ』研究所で紹介している30以上のおすすめグッズを、授乳/離乳食/寝かしつけ/お出かけなどのカテゴリー別にまとめた総集編です↓


【赤ちゃん子育ての便利グッズ30選】ワンオペ育児にもおすすめ!
【赤ちゃん子育ての便利グッズ30選】ワンオペ育児にもおすすめ!